スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
??

2007-11-29 20:25
専業主婦やってたりネトゲに現を抜かしたりしてたおかげで卒論がはかどりませんでした。
昨日今日で必死に書いた論文を引っさげて今日のゼミでした。

今週末も専業主婦だと言ったら先生に卒論大丈夫かと心配されました。
まあそりゃ心配ですよね。今週もはかどらなかった負の実績ががが。
んで、就職先も決まってるんで卒論書かないわけにはいけないと言っておきました。
実際、うまくまとまるかどうかは先行き不安なものの、字数だけなら規定を超えそうな勢いなのでまぁ何とかなるでしょう。というか、します。


  • ??の続きを読む
  • スポンサーサイト
    別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    それは違うだろ。

    2007-11-29 10:08
    ネットのニュースを見ていたら、こんな見出しがありました。
    山ちゃん離婚

    これだと、山ちゃんがメロンパンナちゃん(本人)と婚姻関係があったことになるんですけど。

    いくら喋るっつっても人間とメロンパンの結婚は無理だわー。
    ・・・って、ちゃんと「メロンパンナの声優」って書きましょうね。うん。
    別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    ミステリと歴史学の関係性

    2007-11-27 17:28
    今日は前から考えてた駄文を。
    といっても大して内容はないのですがw


  • ミステリと歴史学の関係性の続きを読む
  • 別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    本日の脱力。

    2007-11-27 16:21
    南次郎(みなみじろう)でぐぐると、陸軍大将より圧倒的にテニプリ(なんじろう)が検索にかかる。

    寺内寿一(てらうちひさいち)と入力すると、寺内被災地と変換される。

    ・・・なんかだめかもorz
    別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    また移転なのか。

    2007-11-26 23:24
    今でも好きだと言われると泣いてしまう。

    でも、もう戻らない。私には私の生活がある。
    びっくりするくらい昔のことを思い出さずに、私は今を生きている。

    電話でプライドという表現を用いたあなた、もしかしてここを見つけたのですか。
    だとしたら素直に申し出なさい。そして謝罪しなさい。
    他人である私のプライベートを暴いたことに対する罪です。わざわざ探したことへの罪です。

    私はますますあなたを見下げるでしょう。これ以上見下げられたくなかったら、名乗り出なさい。
    別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    経済から見る満州事変

    2007-11-25 22:40
    歴史と経済は不可分。

    友人の恋人である、どっかの顧問だけど実質無職で学はある怪しい40過ぎのおっさん(これだけで私が彼女らの関係を快く思っていないことが分かるでしょうw)も、経済で歴史は語れると言っていたらしいのですが、そういう面もあると思います。
    経済だけで、とは言えないけど、経済が重要であるのは確か。
    資本主義経済を語るまでもなく、物々交換の世から貨幣経済へと変化した時点で、人間は金に縛られて生きざるを得ないわけです。

    そもそも戦争というものは経済なくしては語れないわけで。
    経済的な利益が見込めなければ戦争はできません。
    現代の、思想絡みの問題というのは、新しく出てきたタイプの戦争だと思います。
    戦争というのはその契機からして、領土を奪うという、経済的な(もちろん経済のみならず権威の問題でもあったわけですが)事情で成立しているのですから。

    ただやはり、戦争における経済というものが深く認識されたのは、WWⅠ後のことでしょう。
    つまり、総力戦思想と直結しています。
    奪うという意味の経済ではなく、費やすという意味の経済が意識されたということ。
    戦費や動員の問題となってくるわけですね。

    そういうわけで、日本におけるWWⅠ後初の戦争とも言うべき満州事変を語るのに、経済を抜くわけにはいかんのです。
    卒論的には寄道になるから採用できるかは分からないけど、経済もそれ以外も含めて国内外の満州事変の捉え方について列挙してみようと思います。
    というか本当は経済について書きたかったけど、経済だけじゃ話が持たないし、他のことも書いて自分の資料にしてしまおうという目論見zzz


  • 経済から見る満州事変の続きを読む
  • 別窓 | 歴史 | コメント:0 | top↑
    音もない世界に 舞い降りた I was snow

    2007-11-25 16:21
    素敵なテンプレ見つけたので交換しました♪
    同じ作者の違うテンプレも良かったんですが、とりあえず季節モノは今使っとかないと。

    氷の結晶は10種類ランダム表示。
    ドラッグで動くのみならず、放り投げると反射するすごい子。



  • 音もない世界に 舞い降りた I was snowの続きを読む
  • 別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    忙しい毎日に溺れて

    2007-11-24 22:01
    今日は死ぬほど忙しかった。バイトが。
    結局休憩取らなかったのに申請し忘れた。ノンストップだったのに1時間分給料引かれる。南無。
    まー後輩にちゃんと休み配分できたから満足です。むしろもうちょっと早く手配してあげられなかったのは私のミス。
    つーか14時になるまで誰一人として休んでいては回らない状況ってすごい戦場。

    つか、職員さんが新人さんを残して全員出払ってて、私の裁量権がでかすぎるwww
    他部署の職員さんはいたけど、事情が分からない人に許可はもらえないわけで・・・。
    1年生のバイト君に職員に見えるって言われましたwどうせ年喰ってるよorz


  • 忙しい毎日に溺れての続きを読む
  • 別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    ピンチ!失言大王

    2007-11-23 19:58
    昨日ものすごい失言をしたことに今更気づいた。
    ヤバイ。マジヤバイ。
    自分で気づかないうちに本気で人を傷つけた。
    まずすぎる。が、フォローしようにももうわざとらしくてどうにもならない。
    どうしよう。
    忘れるか、気づかなかった振りをしてしまうか・・・
    ・・・っていうのがなかなかできない人間で。

    いわば、2世タレントに「2世は駄目だ」と言ってしまったようなもの。
    私の中では「よしもとばななは吉本隆明の娘じゃなくて、吉本隆明がよしもとばななの父だと思っているから、よしもとばななが2世だとは思わなかった」というような状況。
    うわー、まずい。まずすぎる。だって本人が気にしてるのよく知ってるんだもん。

    でももうどうしようもないな・・・。
    さりげなーくフォローを入れたいが、自分の論文で寺内の息子を2世のぼんくら扱いしたいから、論旨的に非常に難しいわけで・・・。
    少なくとも悪気がないってのはわかってると思うけど、気にしてそうだなぁ。
    やっべぇよ・・・。
    別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    文は生き物、ナマモノ。

    2007-11-22 23:34
    今日は初めて先生に良い反応を貰いました。
    嬉しい限りです。プログレの衝撃でちょっと吹っ飛んだけども(笑)

    「この見方は面白い」
    「文章が読みやすくてびっくりしました」

    この2つだけなんだけどw


  • 文は生き物、ナマモノ。の続きを読む
  • 別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    こんなに驚いたのは久しぶり。

    2007-11-22 20:17
    無事出先から大学に直行し、最早マンツーマンとなりつつあるゼミを受けてきました。
    今日は開始1時間後に3人連続で登場する不具合w

    それはともかく、終了間際の雑談で度肝を抜かれました。

    先生、レッド・ツェッペリンとか好きだったんですか。

    もうこの驚きだけで充分です。。。

    昔はプログレとか聞いたんだそうで・・・。
    観客を突き放す感じが嫌いじゃない、とかいうとなんだか論理的なんですけど、でもプログレなんですよね先生・・・。
    もうイメージ崩れまくりだよぅ(笑)堅い人ってイメージががが。
    別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    旅立ちの日に

    2007-11-21 09:21
    明日夜までネット環境のないところにいます。
    まあ文章中毒なので携帯から投稿の可能性は大です(笑)

    卒論9000字。こりゃ、総数4万は行くな。

    珍しく計画的に締め切り前から書いてるささらでしたー。
    卒業かかってるから必死w
    別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    卒論メモ

    2007-11-20 21:25
    書きたいこと思い出して超必死でメモ。

    トップダウンとボトムアップ。

    地縁的結合とイデオロギー的結合。

    「統制派」と「皇道派」。

    ・大正以降びしっと押さえていけない陸軍=トップダウンの崩壊=有力将軍の擁立(ボトムアップ)=実質権力の下降(中堅幕僚層の権力掌握)

    ・統制派はボトムアップによるイデオロギー的結合だったのでは・・・。
    →統制派というものが既にない(問題が解決されるとイデオロギー的集団が解消される)から新たにトップダウンを志向できた?

    ・天皇機関説はトップダウン?青年将校の理想「国民と直結した天皇」がトップダウン?←私的解決すべき課題

    これだぁぁぁぁぁぁ!!これで明日の発表ができるぞ!!!!!
    別窓 | 歴史 | コメント:0 | top↑
    欧米か!

    2007-11-20 14:49
    武藤章の1930年時点での勤務先は・・・

    欧米課!!

    言いたいことはそれだけですw

    一人で爆笑してると寂しいんだよぅw
    別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    集団形成の論理

    2007-11-20 12:09
    永田鉄山てらもえす。。。
    卒論とは萌え死ぬことだと思ってるささらですご機嫌麗しゅう。

    今さっきやっと「(19)30年」という単語をタイプしました。やったーようやく30年代だぜー。
    長い道のりだった・・・ってまだ途中だから!むしろ今スタート地点だから!

    テンションおかしめな感じでお送りしております。

    ていうか未だにデータの集積しかなく論理がないよー。
    だめじゃーん。
    一夕会は・・・一夕会は・・・派閥は・・・派閥って何・・・(吐血
    畑俊六日誌とかも読まないとなぁ。。。
    鈴木貞一の同期だぜ?それで何にも巻き込まれてないって泰然としすぎちゃう?
    すげーわ。こういうひとがいないとだめだね。現代も。


  • 集団形成の論理の続きを読む
  • 別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    去年今年貫く棒の如きもの

    2007-11-20 00:46
    高浜虚子だっけ?
    いやー、私も1930年代の陸軍を貫く棒の如きものが欲しいです。
    何でも卒論に見えるささらですこんばんわ。
    やや病んでます。やんでれ?いや違うだろ。

    セルフツッコミにも冴えがありません。

    自分で書いた日記で自分で鬱ってうはーな感じででも時間は迫ってくるよママンってわけで輪転機をぐるぐる回すみたいな思考ループをぶったぎって卒論をレーンに乗せたらモダン・タイムスを思い出したよ、っていうかチャップリンって五・一五の難を逃れたんだよね、やっぱり日本史から抜けてないじゃん自分。

    あああうあうあー。時間を戻してー。

    コナンはずるいよぅ・・・知識持ったまま子どもの外見してんだから。
    私もこの知識を持って大学1年の頃に戻りたい!んで文化史とって萌え萌えする!
    卒論指導してもらって初めてT先生の萌え要素に気づくなんて遅すぎた!
    いや待て、議論はそこじゃない、あくまで知識の話だぜ。

    あ、でももう受験はやりたくないのでそれ以上は遡らなくて結構です(笑)

    私たまに自分が勉強好きだって思い出すんですよぅ。
    普段は小難しい本借りてきても結局睡眠導入剤になってるのに。
    今日みたいな眠れない夜長にすーっと眠れる・・・はずが今は逆に頭が活性化しちゃって寝れないYO!!

    あ、でも数日前までホント眠れてなかったんで、今はまだいいほう。
    だって朝、目が覚めると両手が拳を力いっぱい握ってる
    はいはいからだ休まってないねー。筋肉使ってるねー。
    寝起きとともにしびれるんだぜ、もう・・・。

    そう考えると寝てる間はちゃんと寝れてる分、いまのがまし。寝付けないだけで。


    うはー・・・早いトコうちの教官見てほえーっとしないと死んじゃうわぁ。。。
    どーーーーーーーーーーーーーっと一点しか見れないあたしにちゃんと外の視点を教えてくれるひとがいないとやっぱ煮詰まるわ。うん。
    というわけで早く来い木曜。。。
    でも進んでないと顔合わせらんないっす・・・しかも水曜は丸一日使えない罠。。。

    ああ、もう駄目・・・依存しちゃう・・・。
    べったり依存しちゃう・・・。
    しないけど。したらだめだけど。しそうで怖い。

    私のめっちゃ高い依存属性と自律の二律背反を誰か説明してくらさい。。。
    別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    イデオロギー的結合の成立

    2007-11-19 23:44
    卒論現在6500字。
    どう考えても3万字で収まりませんありがとうございました。

    ていうか1930年代の陸軍なのにまだ1929年です。おかしいって。

    早く1931年について書きたい・・・(切実)


  • イデオロギー的結合の成立の続きを読む
  • 別窓 | 歴史 | コメント:0 | top↑
    白いキャンパスに描く 鮮やかな未来を

    2007-11-18 23:05
    書くことが救いになっています。

    前のブログの終了間際に突然更新頻度が上がったあたりから、
    今思えば、バランスを失っていたんだと思います。
    書くことで何が埋まるのか分からないけれど。

    ああ、そういえば体調が良くなりました。薬まだ残ってるけど。
    とりあえず鼻と喉が良いから楽です。これでカラオケに行けるわ(そこかいw)


  • 白いキャンパスに描く 鮮やかな未来をの続きを読む
  • 別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
    てんやわんや。

    2007-11-18 09:06
    今日は急遽、母親の実家の掃除に行きます。
    祖母の退院準備ということで。
    前から掃除するときは手伝おうって思ってたんですが、
    母よ、当日の朝に今日行こうって思い立つのはやめてください。

    というわけで卒論計画が延び延びになってます。
    まー明日明後日で死ぬほど書くしかない、か。。。

    うちはびっくりするくらい親戚が足りないので、仕方ない。
    だって祖母には子どもが3人居て、長男は独身(祖母と同居)、長女はうちの母、次女は病気&旦那単身赴任、というわけで、彼ら兄妹の家族というものが、つまり使える親戚がほぼ居ないのですよ。
    しかも、うちの父親は何もできない人間という不具合zzz
    田舎の5人兄弟の末っ子じゃあ、何もできなくもなるわな・・・。
    叔母の息子は成人だけど、同居してなくてどっかで働いてるから、戦力にはならないし。
    私も一応成人だし、3兄妹に次ぐ戦力として頑張るですよ。。。

    というか成人云々の問題じゃなくて、もう今挙げた以上の人材が居ないんですけどねw
    最年少頑張るお!(泣)
    しかも祖母と同居するのが男じゃあ介護もしづらいし・・・もうてんやわんやです、実際。
    別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    私にも唯一つの 願望が持てるなら

    2007-11-17 23:23
    今日も自分による自分のための記録。
    でもきっとどこかで発散したいんだと思う。

    卒論と同時に、自分の感情も総決算しているようです。

    見られたいのかどうかは正直よく分からない。少なくとも以前は見せたくない人が居たから書かなかった。
    それってブログの趣旨とは反していて異常。今は正常な在り方だと思う。

    超長文だし、良かったら、スルーしてください。
    また次から普通のアホな日記が書けるので。


  • 私にも唯一つの 願望が持てるならの続きを読む
  • 別窓 | 日記 | top↑
    休日出勤

    2007-11-17 09:48
    昨日バイト先から電話があり、今日急遽バイトに入ることに。
    こっちも切羽詰ってるんで勤務時間の短縮を申し入れ、即刻合意を得たのですよ。
    まー持ちつ持たれつですかね。何年もお世話になってると恩義も感じるし、逆に融通も利くんですよねw

    まぁ休日の受付は比較的楽だと思うので、ぼんやり卒論の構想でも練りますかなー。
    何だかんだで模試監督の修羅場を手伝う羽目になりそうですが、それはそれで良いか・・・。
    呼ばれるうちが花、便利屋冥利に尽きるのですよー。

    私が休日にバイトに出られるなんて・・・。
    妙な制約がないってホントいいわぁ。
    別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
    だから「ボク」がわかんない

    2007-11-16 21:14
    水曜くらいにガリレオ観た!
    なんつーか、何なんだあの釣りw
    しかも今回、キーパーソンまでツンデレという不具合www
    柴崎はなんか色々意識してるし月9炸裂だねー!

    ストーリー的にはまぁ、(核心に触れるので伏字)保険金下りなかったから(終了)NGなんだけど(柴崎そこは黙っとけよ!)、元々原作が分かりにくかった分、映像化で頑張ったんじゃないかとは思う。

    まあ、原作にはない落ちは良かったなw
    「両親が忙しくてもひねくれるとは限らない。僕もひねくれていない。」
    ・・・ってお前はひねくれすぎだろーよ!(笑)

    まー何だかんだで楽しく見てますw

    変人ガリレオ・・・君にツンデレ女の気持ちが分かるだろうか・・・。
    きっと最終回あたりにはすげぇ論理的でひねくれた愛の言葉(に聞こえない何か)を語るのだろうよ・・・。
    で、いい雰囲気かと思ったらやっぱドタバタで終わるんじゃないかと予想w
    別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    禁じられたワードを 呟けば最後・・・

    2007-11-16 17:05
    以下愚痴です。
    どこかで発散しないとやばそうだったので書きましたが、純粋に自分のための文章です。


  • 禁じられたワードを 呟けば最後・・・の続きを読む
  • 別窓 | 日記 | top↑
    中間報告Ⅶ

    2007-11-16 09:35
    まず昨日の卒論指導。全体の3分の1ほどの構想ができる。不備は多いがw
    相変わらず先生に似たような注意をされる。

    あ、非常に興味深かったのはですね、イタリアの貴族やドイツのユンカーがWWⅡ中に反ファシズムとして働いた、という示唆です。
    私も個人的なメモ(最早落書き帳w)に、日本には貴族=軍人の図式がないことを殴り書きした覚えがあって、それに対する裏づけができたのは大きかった。
    つまり明治維新によって形成された日本は、その成立からしてねじれた構造にあったんじゃないかと思います。
    尊王の志士と言えば聞こえはいいけれど実際はただの武士、そんな人が後付けで権力のバックアップを得るために爵位を貰った、という図式は、純粋な貴族=軍人とは違うわけで。
    むしろ軍人→貴族、という図式。

    先生曰く、武士という一部の階級の「サムライ魂」が国民に一般化されていたため、抑止力となるものが発生しにくい状況にあった、と。
    確かに日本人の精神にはそういうのありますよね。今でも。


    あとは、地縁的結合の消滅とイデオロギッシュな集団の形成ですね。
    長州閥という地縁的結合を排除するのに、どうしても地縁で対抗し切れず、地縁とは別の場所でグループを形成しよう、ということです。
    地縁という枠の中では勝てないから、別の観点を持ち込んだわけです。
    そしてそれが、後継人材の不足する長州閥の弱体化と相まって、陸軍の構図を塗り替えていく。
    以降、集団はイデオロギッシュな存在となった、と。

    永田鉄山なんかはまさにそんな感じですしね。イデオロギーで結びついた集団。
    まあ、彼は集団に属したりトップに擬せられたりするのは好きじゃなかっと思うけど、目的遂行のために様々な手段を取るって点では非常に永田らしいとも言えるかな。

    精神主義の醸成もこれと関係あるのかなぁ?ないのかなぁ?
    わっかんないよ!
    とりあえず、陸軍の派閥とかいう自分の世界に閉じこもってないで、
    外の視点を入れることが大事だと言うことですね、はい。
    とりあえずヒキオタはダメ☆って事ですか先生。


    ・・・っていう社会の話まで書き始めたら、一体どこでどうやってまとめるのか謎。
    とりあえず書いてみて、最後にうにゃーーーーーーっとまとめますかw
    別窓 | 歴史 | コメント:0 | top↑
    おかえりなさいませ、腐女子様。

    2007-11-14 16:01
    1日分空いた日記で書こうとしてた内容。
    思い出したので書きます(つーかネタ忘れること多くね?)

    私、毎朝テレビっ子してて、7時10分起床とともに
    20分にNHKで天気予報→30分からめざましテレビ→8時から朝はビタミン→30分からはなまるマーケット、と、4局を跨いでテレビのハシゴをしていますw

    そんで、朝はビタミンとかいう超マイナーなテレ東の番組を見てるんですが、
    昨日はイケメンに会える店とかいう特集だったんですよ。
    その時点でもう終わってる気もしますが、肝心なのはイケメンとかではないのです。
    そう、そこで紹介された店の一つが
    執事喫茶。
    ちょw朝っぱらからwww
    「はい、池袋にやって参りましたー」とか言われても、それって某ロードですよね!?みたいな!

    ・・・うはぁ、行ってみたいかも・・・(爆死)
    HP見たけど(見たんかいw)色んな年代の執事がいるみたいだし・・・。
    てか、ハウススチュワードの諏訪野ってまんま西之園家じゃん!

    要予約との事なので、ひっそりと同志を募っておきますよ。。。

    ・・・セバスチャンは居ないのかなぁ(ボソ
    別窓 | 日記 | コメント:2 | top↑
    二・二六事件とその時代―昭和期日本の構造 筒井清忠

    2007-11-14 10:01
    3年のとき、卒論の仮題目提出の日にたまたま持っていた本。
    これで私の卒論内容が決定されました(マジで)
    んで今再読中。てか以前は今より内容が分かってなかった。


  • 二・二六事件とその時代―昭和期日本の構造 筒井清忠の続きを読む
  • 別窓 | 読書 | コメント:0 | top↑
    求められるタフなBODY

    2007-11-12 23:21
    うへー。風邪悪化しました。今日病院行って薬貰ったじぇ。
    正確には風邪じゃなくて、アレルギー性鼻炎とかに弱い喉が気温の変化でやられて、風邪と同じ症状を起こしたっていう。
    とりあえず数年前に近所にできた名医っぽい医者に行ってきました。
    新聞部でも(活版の広告費で)お世話になっているO病院から独立した医者です。
    本来のかかりつけ医が医者の不養生で最近休診日が多いとか、もうね。調べるのも大変だし。
    で、今は鼻と耳鳴りがひどく、しかも喉が原因のため、カラオケも自粛モードというわけで。

    仕方ないから最近サボってたネトゲに復帰する始末・・・て卒論はどうした自分。
    先週のゼミが休講で2週間の猶予があったのに、1週間分も進んでません。
    つーか色々ありすぎです。プライベートな問題もあったっていうのに、他にも大変なことが。


  • 求められるタフなBODYの続きを読む
  • 別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    時の速さに流されぬよう 強く握り過ぎて壊したものは

    2007-11-11 21:38
    ・・・残務処理が終了しました。
    本日を持ってこのブログを解禁、新体制へと移行します。
    新体制運動ときたら、さながら第一次ささら声明とでも呼びましょうか(笑)

    えー、記事を遡るのもめんどいと思うので、もっかいここで事情を説明します。

    2年ちょい付き合った彼氏と別れました。
    よって、知られてしまっているライブドアブログは閉鎖、今後はこちらのみを更新します。
    HNも昔の通りに戻しました。過去から引き継いだのはこいぬだけ。
    というわけで、皆様におかれましては、今後とも宜しくお願い致します。
    別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    ROCK SHOCK

    2007-11-10 23:45
    ついさっきまでGLAYのライブ映像見てて、歌ったり腕振ったりしまくったので疲れました。。。
    つか、腰痛ぇwww
    しかしNHK、GJです!受信料払ってて良かった!w

    ああ、もう、KISSIN' NOISEとか彼女の“Modern...”とかかかったときには痺れたね!
    初期の名曲を入れるなんざ心憎い!うきゃー!
    欲を言えば、HAPPY SWING(ファンクラブの名前にもなってる、ファーストアルバムの最初の曲)も歌ってほしかったかなぁ。

    つーか、シングルのカップリング曲から始めるとか、やっぱファン向けって感じ!
    ライブでよくやってる曲だって聞いたことはあるけどねー。

    とりあえず、聞いてなかった期間の曲も聴こうかなと思いました(←単純)

    あと・・・じろちゃんがうたってるの聞けたんでもう満足です、うふふ。
  • ROCK SHOCKの続きを読む
  • 別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    ここに出会える僕たちさえ 刹那の夢ならば

    2007-11-10 00:02
    今日のネタはこちら
    すげー出来ですwww

    以下、水曜に起こった話、今思い出したので書きますw


  • ここに出会える僕たちさえ 刹那の夢ならばの続きを読む
  • 別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
    | カーテンコール | NEXT
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。